がらんどBBS




402件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[402] 無題

投稿者: ふみにゃんこ 投稿日:2015年 6月24日(水)21時24分57秒 softbank126217081031.bbtec.net  通報   返信・引用

私も毛蟹が大好きだ、毛蟹が食べたい。ただプリン体が心配だ。

http://ameblo.jp/afio/




[401] (無題)

投稿者: カグ 投稿日:2015年 6月24日(水)20時42分57秒 softbank221042038140.bbtec.net  通報   返信・引用

防音室??BIGが当たったら、7LDKの地下に防音室がある家を神奈川に建てよう。なにかのせい、なにかのせい、そう言っちまえば、事は簡単に片付いてしまう。果たしてそれに逆行、逆らえる余力が今ピヨ師匠にあるのかどうかが、心配です。やたら喉がかわく、腹が減るは、おそらく副作用が原因だと思われますよ。ま、医者ではないので、確かな事は言えませんが、水中毒というのは存在するらしいです。それより、意欲がわかない感じを見てると、やはり強い薬を処方されてるんですかね。わたしは薬飲むまえから、意欲がないので、たま~に、やる気がでると、少し戸惑います。そんなことより、BIGよ当たれ!



[400] カグへ

投稿者: 石澤 投稿日:2015年 6月23日(火)13時17分33秒 p2104-ipbf1806hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.399[元記事へ]

ボンボンというと、とにかくカネ持ちで、立派な家に住み、犬や猫を飼い、林檎の倉庫を持ち、ピアノや習字、英会話なんかを習い、おもちゃ箱はあふれかえり、大人になっては親から工面してもらって、いい車を乗り回し、ねーちゃんのつく店に毎晩のように行き、と、そんな家族は、僕の知っている方にもいますが、それが幸せなのかどうかは、わかりません。

寄席の代金は皆で割り勘がいいのではないですかピヨ。

今回も、時間を沢山かけたのに、とてもつまらないBBSの返信になってしまいました。いつになったら、楽しく書けるのか。僕もわかりません。ピヨ―!!



[399] (無題)

投稿者: カグ 投稿日:2015年 6月23日(火)12時55分10秒 softbank221042038140.bbtec.net  通報   返信・引用

ボンボンといってもそんじょそこらのボンボンとは環境が違ったんですね。いつも鼻くそほじってるような余裕しゃくしゃくのボンボンだと思っていました。私が子供のころというと、ファミコンなんかが流行り出し、隣の家にもあるから買ってよ、なんて言って買ってもらったりしましたが、その裏側で、母が夜も昼も働き、睡眠時間3時間程度で働き続けていたなんて、考えもしませんでした。今から思えば、私はずいぶんとひどい子供だったように思います。
寄席の代金は私が払いますピヨ。



[398] カグへ

投稿者: 石澤 投稿日:2015年 6月22日(月)21時03分13秒 p2104-ipbf1806hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.397[元記事へ]

ボンボンですね。小学時代は。なーんでも好きなものを買ってもらってました。お陰様で金銭面の自立は、中1の終わりと早かったです。バイトはイエー、です。
そう、僕は恵まれて育ったんですよ、特に友人たちに。全然厳しくありません。今まで、厳しいと思わせるような文章ですみませんでした。

店長さんは良い人でしたよ。理不尽といいつつも、非があるのは僕の方だと思います。仕事は額に汗して真面目にやっていたつもりですよ。

さて、言葉はスゴイですね。どんどん皆さまを裏切っていくようで。~ピヨ~!!

次は、鬼のフルタイム出勤になるかもしれません。耐えられるのか?わし。



[397] (無題)

投稿者: カグ 投稿日:2015年 6月22日(月)20時36分7秒 softbank221042038140.bbtec.net  通報   返信・引用

今まで勝手に想像していた幼少時代とは、まるで逆だったんですね。女手ひとつで家のことも、子育てもしていたということは、とても厳しい時代を過ごされたんだろうなと思っていました。ところがボンボンだったとは。べつにボンボンに対して偏見はもちあわせていませんが。少し驚いただけです。働こうというタイトルのわりには、仕事に関する文章が少ないなと思ったのですが、まさか店長にそんなことを言われてたなんて。熱意はあったんでしょう?そして「ピヨ」ですな。地雷原の中を素足で歩くような、自爆キーワード。でもしかたないですよね。でちゃうもんはでちゃうんだからピヨ。



[396] Re: 退院おめでとう

投稿者: 石澤 投稿日:2015年 6月22日(月)13時02分52秒 p2104-ipbf1806hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.395[元記事へ]

お祝いのお言葉ありがとうございます。そして布袋さん、あなたは素晴らしい。コメント書き込みありがとうございます。そうです、犬は、「ハウス」の飼い主の命令に実直に、家へ戻るのです。
精神病者でも、幸せを感じることはできると思います。この上に望むものですか。望んでも手が届きそうにありません。
布袋さん、犬犬、うるさいです。なんとでもいえ、お口添えありがとうございます。



[395] 退院おめでとう

投稿者: 布袋福太郎 投稿日:2015年 6月22日(月)10時48分0秒 p1162-ipngn1601hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

上でも下でも無い精神の首に飼い鎖を付けられた犬、薬によって制御され危険なニトロは爆発を免れている、人を傷付け迷惑をかける爆弾、火が付いたり消えたり、出たり入ったり、果たして精神病者は幸せになれるのでしょうか、異常性に歪んだ幸せ、それは狂気、だから狂ってくたばる夢を追う、しかし君はそんなに芸術家か ? 岡本かピカソか、今は社会保護者、ただ飯食いの社会参加者、そしてこの上何を望む、狂人のレッテルか、アジテーターか、燻って生きる事を余儀なくされる犬、放浪の果てにくたばる犬、アットホームは似合わない犬、何も出来ない犬。生きる事に愉しみの技術のない犬、退院おめでとう。



[394] カグへ

投稿者: 石澤 投稿日:2015年 6月21日(日)22時00分5秒 p2104-ipbf1806hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.393[元記事へ]

「耐えてません」ですか。素晴らしい言葉ですね。僕は、もっともっとハメを外していきたいのです。ちゃらんぽらんの、すっちゃかめっちゃで、毎日が「おととい来やがれ!」といわれるような生き方です。もちろん、人様に多大な迷惑がかかるでしょう。こう書くと、以前Twitterで謝罪した「本当にすみませんでした」の言葉がうわっついてきます。言葉に無責任なのは大人ではないと思いませんか。そうです、けじめも何もあったものじゃありません。そういう人間です。石澤健は。こんな僕で良かったらこれからも、つきあってください。よろしくお願いしますピヨ。



[393] (無題)

投稿者: カグ 投稿日:2015年 6月21日(日)21時47分9秒 softbank221042038140.bbtec.net  通報   返信・引用

わたしは、ほとんど躁状態になったことがないです。ほとんど鬱状態です。躁も厳しいかもしれないけれど、鬱も厳しいです。今は治まってますが、以前なら「あ~死にたい」でも死ねないから「わ~~~~!!」とアームカットにはしってました。文章の中に、「よく妻やカグは僕に耐えられるものだ」とありましたが、別に耐えてません。むしろ、あまりにも喋らないわたしに、よくピヨ師匠はつきあっていられるものだ、と感心してしまいます。でもベラベラ喋るのは、本当の私ではないので、無理はしたくありません。とにかく、どんな姿でもいい、生きましょう。な~んて、私らしくない言葉で、締めてみました。


レンタル掲示板
402件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口

© GMO Media, Inc.