teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


東大和の講演会では、ありがとうございました

 投稿者:千麻メール  投稿日:2009年12月 3日(木)13時48分15秒
  あの日、ヨガのインストラクターらしく(優等生的)『健』という文字をお願いしたのに、「はみ出すくらいがいい」という注釈付でその字をプレゼントしてくださって本当にびっくりでした。(オーラが見えました?)
あの日もお話しましたが、個人面談で自分が注意しても聞いてくれず・・・と、担任の先生に言われたばかりでした。(しかも泣かれた!)
娘は、本当に元気すぎくらい活きが良く、先生になったばかりでおとなしい感じの担任の手には余るようなのです。
娘がいくらのびのびできても、周りの人が迷惑だと感じているようではと思い、娘に注意しました。
娘としては、注意されたら直していると思っているらしく納得いかないようでした。
この辺の加減が難しいとは思いますが、大人のキャパが狭すぎることで、子供らしさやその子らしさが制限されるのは問題だと思いました。
こうじさんの大人が焚き付けるくらいでいい(こういうニュアンスの)というお話に勇気をもらいました。
大人は何もしないで、子供のやりたいようにさせるというのもグッときました。
たまたま、去年の担任の先生も聞きに来ていて、出口付近でお話したところ、「もあちゃん(娘)はそうじゃなくちゃ(はみ出るくらい元気)つまらない」と言ってくれました。
やはり、周りの人間のキャパや環境で、娘自身が発揮でき、気持ちよく成長できるかが変わってくると思いました。
母親の私が応援できないようでは仕方がありませんね。
周りに迷惑をかけたら、ママが一緒に謝るから好きにやりな!、くらい言えるようにならなくては。(すでに、相当謝ってますから・・・(~_~;))

頂いた色紙を見て、娘は「ニコニコ(顔?マーク?)みたい」と言っていました。
『新呼吸』というのも気にいりました。
『笑倍』と合わせて大事にします。

『健』と、もうひとつ、最後まで悩んだのは『輝』
私なりに輝きながら、また、家族を始め周りの人を輝かせながら(こっちは自己満足)生きていきたいです。
また、優等生的?
だって、本当にそう思っているんです(^_-)-☆

ちなみに、私のヨガの師匠は『電撃 チョモランマ隊』のQ-TAROクン(ご存知ですか?)のお母さんです。
Qちゃんもムラコウ出身でがんばっています。
こうじさんが、この辺出身と知り親近感!!!

救急車で運ばれたとのこと(どうしちゃったんですか?)ですが、くれぐれもお体を大切に!
熱く突っ走るのも素敵ですが、体の声も聞いてあげてください。
やばい時は弱っているほうに合わせてみてください。
気合十分でも体が悲鳴をあげている時。
具合が悪くなくても、気がのらない時。
右肩だけ痛い時。
弱いほうに合わせて、みてください。
立ち止まってバランスが取れているか感じてみてください。
もっともっと、こうじさんには発信し続けてほしいから、無理をしないでくださいね。

有難うございました(●^o^●)


                                      堀内  千麻
 
 

JUNE

 投稿者:高野こうじ  投稿日:2008年12月 9日(火)15時01分17秒
  元気?
なんて聞くまでもないな。ちゃんとつながっている、人の思いは。
いろいろな才能を発揮しているね。経験っていう光がJUNEのゆく道を照らしつづけるだろう。
スケジュールの都合で今回は会場に行けるかまだ微妙なんだけど、ネクストステージの国立新美術館では是非、会いましょう。

JUNEが健康で創作の旅が続いていること、嬉しく思っています。
 

ご無沙汰してます

 投稿者:芝田じゅんメール  投稿日:2008年12月 9日(火)14時11分58秒
  JUNEです。ご無沙汰してます!HACから2年が経ち、夢であった絵本出版に
向けて、絵に集中してます。HACディレクターから、こうさんも参加される
ときき、今回のエイズ美術展に私も参加させてもらう事になりました。
現地で会えたら、嬉しいです。再会を楽しみにしてます。

http://shibatajune.com

 

樋口さんが逝きました

 投稿者:SOLIDEDGE G  投稿日:2008年12月 2日(火)00時55分2秒
  LOUDNESSのドラムの樋口さんが肝臓癌で逝きました。
僕のアイドルやったしヒロキのドラムにいつも難癖つけていた
ドラム好きの俺にとって、言葉がありません。
悲しくてどうすればいいんでしょう?
まずは哀悼の意だけです。
 

(無題)

 投稿者:SOLIDEDGE G  投稿日:2008年12月 2日(火)00時45分48秒
  こうちゃんへ
LOUDNESSのドラマー樋口さんが亡くなりました。
悲しくてどうしようもないです。
僕がバンドをやりたいと思ったきっかけやったし。

肝臓癌です。
僕らもある程度、体に気をつけようね。

樋口氏に合掌
 

更ににやり返し

 投稿者:SOLIDEDGE G  投稿日:2008年10月24日(金)00時29分2秒
  Teenagerの夢を抱いて…
この曲でおいらの生き方変わったねえ。
正直に真っ直ぐに生きること、良いこと悪いことちゃんと口に出して
言うこと、自分の良心に嘘地かないこと
あのときから何も変わんない ただちっとだけ大人になっただけや!
 

にやり返し!

 投稿者:高野こうじ  投稿日:2008年10月23日(木)08時46分43秒
  そうやねぇ。SOLID兄やんから言われたらまだまだこれからだ。
急がず、緩まず。これからも一撃勝負でこってりいきまっせ。

♪Teenagerの夢を抱いて

ありがとう!
 

にやり!

 投稿者:SOLIDEDGE G  投稿日:2008年10月21日(火)23時19分47秒
  永遠のガキのコウちゃん、40代ワールドへようこそ!
これからやで、こってり行こや!
熱く生きたんねん。
 

ありがとうございました!

 投稿者:大樹メール  投稿日:2008年10月12日(日)15時49分39秒
  東京も秋の色合いを帯びてきましたか。こちらは、徐々に冬支度をしなければな
らない時期に入っています。東京より冬の寒さの到来が早いものですから~。
友人への書作品を完成し、もう贈りました。実は、坂村真民の詩『念ずれば花ひ
らく』を書の作品にしました。その友人は女性の方ですが、彼女は「念ずれば花
開くと思えば、叶うとか希望の意味があると思ったのでこの言葉を見る度元気に
なれるような気がして…」その詩を依頼したそうです。どのように文字を表現し
たらいいのか、作品の構成をどのようにしたらいいのか、色々悩みましたが、自
分なりに恐れる事なく表現できたと思います。でも、決してベストな状態で仕上
げられず悔やんではいますが、高野さんからのアドバイスを基に、彼女が作品を
手にした時の心の動きを想像して創作してみましたよ。彼女は、遠方にいて一度
も面会した事のない方ですが、私の書作品で笑顔になり元気でいて欲しい事を心
から願っています。また、私の作品を気に入って下さる事も願っています。私の
作品を受け取った後の彼女の返事、大変楽しみにしています。
この書作品を機に、詩の書作品の創作と文字の表現の難しさを痛感しました。こ
の機会を与えて下さった友人には、感謝したいと思っています。「文字は単なる
記号ではないので言魂を‘感字’にして恐れることなく表現してゆきましょう。
」という高野さんのアドバイスに感銘を受け、創作する上で励まされました。あ
りがとうございます!高野さんもまだ読んでいませんでしたら、坂村真民の詩集
を是非読んでみて下さい!ジーンと来ますから…。では、お体に気を付けてご活
躍下さい!
 

大樹さん

 投稿者:高野こうじ  投稿日:2008年 9月30日(火)18時46分13秒
  東京も秋の色合いを帯びてきました。
書について人さまに何か言えるほどの身分でもないですが
作品の依頼を受け、一番大切にしていることは作品を手にしたその人の
心の動きを想像して創るということです。笑顔にしたいのか、元気になって
もらいたいのか。文字は単なる記号ではないので言魂を「感字」にして
恐れることなく表現してゆきましょう。
 

レンタル掲示板
/10