teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


生存確認(笑)

 投稿者:うさぴょん  投稿日:2010年 5月 3日(月)15時43分14秒
返信・引用
  すげぇ~久々に放浪っしてます。
ポスペも一応、webmailで細々と続けてたり。
とりあえず生きてますw
 
    (まきくん侯爵(だったわね)) きゃ~~~ww
半年以上たって気付いた。。。
ごっめ~んw

まぁ、こないだ(といっても月単位だが)
うさぎ小屋やピグで逢ったわね。


私も生きております!
 
 

あけおめ

 投稿者:うさぴょん  投稿日:2006年 1月 2日(月)20時50分12秒
返信・引用
  ご無沙汰なのです。
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m
 

大幅に縮小中!!

 投稿者:まきくんメール  投稿日:2005年 2月 9日(水)04時45分58秒
返信・引用
  全然更新が全くできていませんので、大幅な変更をします。

諸事情で、今すぐ・・・というわけには、いかないのですが・・・
活動ができるようになってから、復活&新規作成していきたいと思います。

現在、来てくれている方がいるかどうかも不明・・・(ついに、カウンターも落ちたし!)
・・・な状態ですが、今後は、もう少しマメに(週1~2)こちらを覗きますので、
よろしくお願いします。 

では、ごきげんよう・・・おーほほほほほほ。
(ブログもせっかく機能があるので、そのうち使うかもー?)

↑「投稿者」欄をクリックすると、メールボックスにメールが送れます。

http://www.ne.jp/asahi/maki/makikun-page/makikun

 

極楽まで待てない

 投稿者:まきくん侯爵  投稿日:2003年 9月20日(土)02時22分51秒
返信・引用
  わはは・・・
ログを見てみたら、ねーちゃんがこの本を薦めてくれたのは、去年の6月。
・・・先日やっと見つけたので、ゲットしました(100円なり)
カカイルってったのが解る(爆笑
受が思いっきり流されやすいところとか・・・
人の話なんか聞いちゃいない攻とか。
 

北野勇作どうぶつ図鑑

 投稿者:紅玉るび  投稿日:2003年 5月15日(木)00時43分26秒
返信・引用
  買ったものの、まだ読んでないんだよねー。
今回、グインサーガの新作がなかなか進まなくて。
面白くないわけじゃないんだけど、朝、眠くてー(^_^;)
読書タイムが居眠りタイムになってしまいました。

で、どうぶつ図鑑は、1と2を買ったんだけど、
6巻まで出るらしい…。どうしようかな。
1巻は、かめ。カメに関する話の他に、
おりがみのカメの折り方と、それ用の紙までついてる(笑)
読んだらまた報告するよー。
 

殺竜事件 上遠野浩平(講談社ノベルズ)

 投稿者:まきくん  投稿日:2003年 4月 8日(火)15時48分22秒
返信・引用
  上遠野で「かどの」と読むって初めて知ったよ。ブギーポップの作者です。
人に薦められて読んでみた。
ちょっと文体が私好みではないんだけど・・・。
(読めないってんじゃないけどさ読み進めないと「絵」が見えにくい)
設定や話は好きかも。 ・・・剣と魔法と竜。飄々とした仮面の男。 ツボ。 
イラスト(ペルソナの人らしい)が好みじゃないんで
勝手に頭の中で変換してるんだけど、アニメのロードスになってた(笑)
 

T.R.Y. 井上 尚登(角川文庫)

 投稿者:まきくん  投稿日:2003年 3月 6日(木)16時14分9秒
返信・引用
  あれれ? 書いたつもりだったのになー。

織田裕二主演で映画化したこの作品。公開前に読んでたのですが、面白かったです。
久しぶりに、早く先を知りたくて自分の読むスピードの遅さが歯痒かったんだよね。
で、原作が面白かったので映画でどうなるんだろ? と、劇場に行ってしまいました。
どうやってあの長い話を映画の時間内にまとめるんだろ?とか思ったし。

原作読んでないと、人物関係がちーっともわからないかも知れない。
当然のように一部の設定やエピソードが変わってるので、原作がいいのにーって思う
場面も少なくもない。 ・・・なので、映画と原作とどっちが先がいいか、ってのは
人それぞれだと思うのですが・・・邦画にしては粋だったと私は思う。

しかーし!
個人的には、ある人の女装(織田裕二ではない)が美しくなかったのが不満!!
たとえ彼でも…もう少し美しく化けられたと思うのに!!
 

秘密室ボン 清涼院流水(講談社ノベルズ)

 投稿者:まきくん  投稿日:2002年12月23日(月)15時30分41秒
返信・引用
  暴れていいですか?

装丁につられて買った自分がバカだった。

http://www.ne.jp/asahi/maki/makikun-page/keijiban

 

青の炎 貴志祐介(角川文庫)

 投稿者:まきくん  投稿日:2002年11月13日(水)01時24分42秒
返信・引用
  この人のはなんとなく読んでしまう。3月にニノ(嵐の二ノ宮)やアヤヤで
映画になるというので、そのときに表紙がニノになって出そうだよなあ、と思いつつ購入。
主人公の同級生役の「無敵の」大門が気に入った。映画で誰がやるんだろう・・・
無骨な子にしないでね~~~。切望。

http://www.ne.jp/asahi/maki/makikun-page/keijiban

 

理由 宮部みゆき

 投稿者:まきくん侯爵  投稿日:2002年 9月 4日(水)10時11分40秒
返信・引用
  言わずと知れた直木賞受賞作。
やっと文庫になったので読みましたが・・・途中で飽きた。
どうしよう。好きだったのに、宮部みゆき!!

http://www.ne.jp/asahi/maki/makikun-page/keijiban

 

ハサミ男 講談社 作者は忘れた。

 投稿者:まきくん侯爵  投稿日:2002年 9月 4日(水)10時08分32秒
返信・引用
  「ハサミ男」というタイトルが非常に気になってたけど、手を出さずにいた。
ノベルズ重そうだったから(おいv)
で、今回文庫になって、丁度一緒に本屋に行ってた友人に聞いたら「面白い」というので買ってみた。
  どうでもいいが、こっちには本屋で語り合える友人がいないのが淋しい。
  ギブミー本屋友達。(ホン友?)
推理のトコに行く前に ハサミ男の正体がわかってしまった。
わかって読むとイマイチ・・・ううう。
でも、だらけず一気に読めたよ。
  更にどうでもいいが、この時本屋にいい年してクマのぬいぐるみを抱いた女がいた。
  ちょっと頭が弱い人だった仕方ないけど、文庫物色してたからなあ。
  単なる大バカな恥知らずだろうなあ。
家に持って帰ると重いので(おい)実家に置いてきました。

http://www.ne.jp/asahi/maki/makikun-page/keijiban

 

青春鬼  魔界都市ブルース 菊地秀行

 投稿者:まきくん侯爵  投稿日:2002年 6月26日(水)22時59分43秒
返信・引用
  秋せつらって高校行ってたのか!!
つうか、小学校や中学校も???
・・・なんか信じられんような(笑)
つうことでこれから読みます。

http://www.ne.jp/asahi/maki/makikun-page/keijiban

 

10日も・・・

 投稿者:まきくん侯爵  投稿日:2002年 6月17日(月)00時11分16秒
返信・引用
  気が付いてなかったよ、下のカキコ。
ごめんね、ねーちゃんvvv

竹内照菜は 名前は記憶にあるけど 読んだことは・・・どうかな?
立ち読みは疲れるし、うっかりイラストがあると恥ずかしいので
某古本屋でさがしてみます!!

http://www.ne.jp/asahi/maki/makikun-page/keijiban

 

極楽まで待てない

 投稿者:みっぴょん  投稿日:2002年 6月 7日(金)10時40分52秒
返信・引用
  なんかここへのカキコは激久しぶりだなぁ・・・
燃えるBLがないとお嘆きなので、私のお勧めをば(爆)

by竹内照菜 オヴィスノベルズ

美形でサドで変態の天才的外科医(攻)×鈍くて流されやすい内科医(受)
ちょっと前の作品なんですけど、まだ書店にはあると思う。
何がすごいって、この攻の変態振り(苦笑)
主人公二人の性格が某忍者マンガのパロ設定によく似ていて、私は読むたびに「まるでカカ○ル」と思わずにいられません(爆)
ヒマだったら立ち読みでもしてみてねん(笑)
 

雪風<改>

 投稿者:まきくん侯爵  投稿日:2002年 6月 7日(金)08時11分19秒
返信・引用
  旧刊の方は新刊では無理だろうと古本屋を回ってもない。
で、<改>として新刊がでるというので、探すもない。

・・・や~っと、某駅前のビルの本屋でみつけた。
いつも前を通るんだけど、アニメイトやオタク系本屋に行って、そこは
寄らないんで、チェックが遅れてしまった。
はす向かいのビルの方は、Mixやソニプラがあるので
行くんだけど(笑) ←こっちは本屋のブックカバーもカラフルでいいの♪
 

北斗の拳

 投稿者:まきくん侯爵  投稿日:2002年 5月18日(土)23時22分44秒
返信・引用
  フィギュア目当てで色々買ってしまった。 うう。。。  

東京騎士団

 投稿者:まきくん侯爵  投稿日:2002年 5月 5日(日)00時05分38秒
返信・引用
  by大沢在昌

何となく読んでる。 まだ話がわかるようなところまで進んでないんだけど。
大沢作品は友達に借りて読んだ「アルバイト探偵」シリーズは面白く読みました。
もう十何年も前のことだけどv
その借りた本にネコがゲロしてくれて、買い直して返したという・・・v

http://www.ne.jp/asahi/maki/makikun-page/keijiban

 

萌えん・・・

 投稿者:まきくん侯爵  投稿日:2002年 4月23日(火)02時44分40秒
返信・引用
  私の慣れのために鈍ったのか・・・萌えるようなのがないのか・・・
なんか、最近の小説萌えないのよね。
BLよりJUNEと思ってるけど前はも少し楽しめたような。

http://www.ne.jp/asahi/maki/makikun-page/keijiban

 

そして・・・

 投稿者:まきくん侯爵  投稿日:2002年 3月29日(金)16時59分23秒
返信・引用
  更に半月が過ぎてしまった・・・
今、読んでるのは「おおいぬ荘の人々」
前々からブックオフで探してたら昨日やっと発見。
コレは菅野彰さんと月夜野亮さんが交互に書いてるんだけど・・・
どっちが書いたか書いてなかったら区別がつくんだろうか、私v

http://www.ne.jp/asahi/maki/makikun-page/keijiban

 

が~んvv

 投稿者:まきくん侯爵  投稿日:2002年 3月15日(金)23時50分49秒
返信・引用
  1ヶ月半もカキコしてねーよ。

・・・やばいv

http://www.ne.jp/asahi/maki/makikun-page/makikun

 

レンタル掲示板
/5