teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


同意

 投稿者:DOON  投稿日:2008年 9月10日(水)00時13分41秒
  >「監督・明石家さんま」は(工藤さんと飯島さんを推薦したりする所からして)正直センスの衰えが隠せない。
>でも「プレーヤー・明石家さんま」はまだまだ若手の追随を許さない。
と率直に思いました。

素晴らしい表現ですね。なるほどです。
全く同意です。
27時間は、もちろん面白かったですよー。大ファンですし。
生放送は水を得た魚だと思います。誰も、何物も、追随は許さないですね。
(魚と秋刀魚はかけていません・・・・。)

テレビ東京は、なんとなくチャンスなのかな?ってだけです。
「やりすぎ」は見てます。面白いですね。
日本テレビで番組を始めた時みたいになればいいのにね!ってだけです。
「うーん、さんま?」と「イッチョカミ」でしたっけ。

>きちんとさんまさんをピースというか部品というか
いいですね。
思い切って、外人の演出家がいいのかなー?
 
 

(無題)

 投稿者:A.I  投稿日:2008年 9月 6日(土)16時41分46秒
  久々の投稿です。さんちゃんねる終了しましたね?残念ですが仕方ない感じもします。
テレビ局は「視聴率が全て」ですから、ファンがどう望んでも悪ければ打ち切られ、
番組は終了。さんまさん自身もいつかのヤンタンかどこかの番組でお話していましたが、
タレントは3ヶ月おきにリストラされる危険と隣り合わせで仕事していると話されていました。確かにさんまさん企画の番組だったと思いますが、番組の続投権はTBSにあるので
あの、視聴率にしてはTBSもよく2年我慢したほうだと思います。日テレ、フジでは
3ヶ月で打ち切りです。それにしてもTBSはバラエティーの作り方が下手ですね?
さんちゃんねるが定着しなかった最大の敗因は、コーナー固定せず、毎回安直な企画を
重ね、その企画がことごとくコケたことです。企業訪問もしかり、雛壇芸人とのトークコーナーしかり、イケメン企画にしたり、何よりさんちゃんねるのホームページを見ればわかると思いますが、スタッフブログを立ち上げますという記載はあるが、一度もブログ掲載はない更新もない。このあたりからもスタッフの番組を盛り上げようという意欲も感じられない
だから、終わって当然の番組です。本当に少し充電期間を持って、フジかテレ朝で新番組
をやってほしいと思います。TBSではさんまさんは生かせない。
 

僕らの音楽

 投稿者:情報屋  投稿日:2008年 9月 6日(土)09時47分21秒
  さんまさんとBEGINの対談がCX「僕らの音楽」9月26日夜23時30分から放送されるそうです。
フジテレビの『きくちPの音楽収録日記』に載っています。
 

半分以上同意、です

 投稿者:あっこfj  投稿日:2008年 9月 5日(金)12時54分56秒
  DOONさんは相当ヤンタンを聴きこんでおられる方とお見受けします。
本当の経緯はよく知らないのですが、
おっしゃるとおり、ヤンタンで「工藤さんと飯島さんが面白い」という話を
よくされてた直後のキャスティングだったので、それが正解なんだと思います。
わたしもこの起用は正直?だったと思わざるをえません。

あとイエスマンのくだりですが、そういう文脈で「取り巻きに甘やかされて」とか「きちんとさんまさんに突っ込んでくれる人がいなくなった」とかいう話も本当にいろんな所で見かけますし、その通りだと思います。

でも…そうかあ、DOONさんは27時間ピンとこなかったのですね…。
わたしは27時間を観て
「監督・明石家さんま」は(工藤さんと飯島さんを推薦したりする所からして)正直センスの衰えが隠せない。
でも「プレーヤー・明石家さんま」はまだまだ若手の追随を許さない。
と率直に思いました。

その点では少し意見に差があるけど、でもDOONさんのおっしゃる通り、さんまさんに丸投げして事足れりじゃなく、きちんとさんまさんをピースというか部品というか、とにかく一人の演者として扱える、そういう人に演出してもらいたいと思っています。そういえば、
「ハタチの恋人」もそもそもはさんまさん発信の企画で、それにTBSが後からのっかったみたいな形でしたね。

工藤さんや飯島さんなどの仲良しさんを推すことについては、
紳助さんがヘキサゴンなどでかなりゴリ押しで身内の方をキャスティングしておられ、それで成功している以上、なんとも言えない気がするのですが。でも工藤さん、飯島さん、それに八木さんといい、ちょっと馴れ合い感が強すぎたかなとは思うなあ。

テレビ東京ですか。「やりすぎ」とかのスタッフのことでしょうか?
 

さんまさんの使い方

 投稿者:DOON  投稿日:2008年 9月 4日(木)14時01分18秒
  さんちゃんねるは、終わってよかった。
でも、私は、27時間TVが、プロデューサーやディレクターの使い方がうまかったとは
思いません。
所詮、昔の焼き直しであると思います。

さんちゃんねるは、さんまさんが工藤静香と飯島直子を呼びたいといって、
呼んできたスタッフがイエスマンだから失敗だと思います。
明石家マンションの松原さんみたいな感じ?


ちゃんとプロデュースできる、若い、新しい人を希望。
なので、TV東京希望
 

正直ほっとしましたけど

 投稿者:あっこfj  投稿日:2008年 9月 3日(水)14時45分9秒
  27時間と北京の余韻が残っているこのタイミングで、
さらにテッパンとくりぃむナントカも同日に終了と、
これ以上ない、絶妙の、傷の浅い、どさくさまぎれの最高の?打ち切りだと思いますが。

27時間の大成功とのコントラストも含めて、さんまさん本人にとっても、TBSのみならず他局のプロデューサーさんディレクターさんにとっても、
「さんまさんの使い方」についていい内省の機会になったのではないでしょうか。

新番組はテレ朝希望。
 

夏の終わりとともに・・・

 投稿者:Renne  投稿日:2008年 9月 2日(火)09時20分28秒
  27時間テレビで大笑いし、北京五輪をさんまさんの笑顔と一緒に
楽しみ、息子の夏休みも明け、通常モードに戻りました。
それでもって、さんちゃんねる、急におしまい!
はあ~・・・
なんだか一気にさみしい秋になりそうです。
また何か新しいこと、やってくれないかな。CMもごぶさたしてるし。
サザンに負けじと、おねがいしまーす!
 

ありがとうございます。

 投稿者:カッキー  投稿日:2008年 8月29日(金)23時45分25秒
  桃子さん、詳細を教えてくださりありがとうございます。
「しょうゆ」で広がる芸人の輪、とでもいいましょうか・・・。
いや~、笑いって素晴らしい! ですね。

さて、お台場冒険王も今週末でおしまいらしく、
あの笑撃的な27時間テレビからも1ヶ月がたつのですね~。
時がたつのは早いものです。
 

しょうゆ~ことのつづき。

 投稿者:桃子  投稿日:2008年 8月27日(水)23時58分34秒
  カッキーさん、それは残念でした!
「こうじんえん」・・漢字わからなくてすみません
というコーナーで、めちゃいけ海の家のプロデューサー(岡村さん)
にインタビューという形でした。
岡村さんは、「27時間テレビでさんまさんが出演されていたのを見て
演者がもっと頑張らないといけないんだという事を感じました」
・・という風な事をおっしゃっていました。
その後で「しょうゆ~こと」やってくれてました。
私も偶然見る事ができて、とてもラッキーでした!!
 

スペシャル番組

 投稿者:情報屋  投稿日:2008年 8月27日(水)13時01分19秒
  『さんま&槇原敬之の世界に一つだけの歌』の第2弾が9月19日(金)夜8:00~9:54(114分)テレビ朝日系で放送されます。
ゲスト;勝俣州和 木下優樹菜 高田延彦 千原兄弟 チュートリアル 温水洋一 谷村奈南 山本高広 西川史子 他(敬称略)です。

「明石家さんちゃんねる」は9月3日で終了します。
 

レンタル掲示板
/102